スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコーン(プレーン)





クリックしてね♥︎

【材料】直径6cmの抜き型で10個分程
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 ひとつまみ
グラニュー糖 大さじ1
ココナツオイル50g
豆乳 130ml
レモン汁 小さじ1



【作り方】

豆乳とレモン汁を合わせておく。



薄力粉、ベーキングパウダー、塩、グラニュー糖をフードプロセッサーに入れて攪拌する。①を加え攪拌し、固いようなら豆乳を加える。


③打ち粉をした台に出し、伸ばしては畳むを2~3回繰り返す。


④厚さ1cmほどに伸ばして型抜きする。


⑤火が通りやすいように中央に箸などで穴を開け、クッキングシートを敷いた天板に並べる。


⑥180℃のオーブンで20~25分焼く
スポンサーサイト

スコーン(ドライブルーベリー)





クリックしてね♥︎

【材料】直径6cmの抜き型で10個分程
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 ひとつまみ
グラニュー糖 大さじ1
ココナツオイル50g
ドライブルーベリー 大さじ2程
豆乳 100ml
レモン汁 小さじ1



【作り方】

豆乳とレモン汁を合わせておく。
ドライブルーベリーは固いようならお湯で戻しておく。



薄力粉、ベーキングパウダー、塩、グラニュー糖をフードプロセッサーに入れて攪拌する。ドライブルーベリーを加え、さらに撹拌する。①を加え攪拌し、固いようなら豆乳を加える。


③打ち粉をした台に出し、伸ばしては畳むを2~3回繰り返してから厚さ1.5cmほどに伸ばして型抜きする。


④火が通りやすいように中央に箸などで穴を開け、クッキングシートを敷いた天板に並べる。



⑤180℃のオーブンで20~25分焼く

スミレのスコーン





クリックしてね♥︎

【材料】直径6cmの抜き型で10個分程
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 ひとつまみ
グラニュー糖 大さじ1
メープルシロップ 大さじ1
ココナツオイル50g
豆乳 120ml
レモン汁 小さじ1



【作り方】

豆乳とメープルシロップ、レモン汁を合わせておく。



薄力粉、ベーキングパウダー、塩、グラニュー糖をフードプロセッサーに入れて攪拌する。①を加え攪拌し、固いようなら豆乳を加える。



打ち粉をした台に出し、伸ばしては畳むを2~3回繰り返す。



表面に薄く打ち粉をして厚さ1cmほどに伸ばし、水で濡らしたエディブルフラワーを貼り付けてからて型抜する。
打ち粉が糊の役目をします。



火が通りやすいように中央に箸などで穴を開け、クッキングシートを敷いた天板に並べる。



180℃のオーブンで25分程焼く

切り干し大根と三つ葉のサラダ



クリックしてね♥︎


【材料】4人分

切り干し大根 40g
セロリ 15cm程
三つ葉 一把
白ごま 適宜

(タレ)
白梅酢 小さじ1.5
醤油 小さじ1
ごま油 大さじ1
おろし生姜 小さじ1
おろしニンニク 小さじ1/3くらい



①切り干し大根は熱湯に浸けて五分程おいて絞ってから食べやすい長さに刻んでタレに漬けておく。




②セロリは薄切りにして塩を振ってしばらくおいてから絞って①に加える




③刻んだ三つ葉を和える



④白ごまを混ぜて完成です。

クランベリーシュークリーム




クリックしてね♥︎


【材料】

フレッシュクランベリー 適宜
ミントの葉 適宜

[シュー]
A
水 100mL
菜種油 50mL
菜種油じゃなくてもいいです。
小麦粉 60g 塩と一緒にふるっておく
塩 ひとつまみ
B
豆乳 230g
餅粉又は白玉粉 20g
アーモンドプードル 15g
小麦グルテン 20g
ココナッツ粉 10g (小麦粉でもいいです)

[豆腐カスタードクリーム]
A.半量になる迄水切りした絹ごし豆腐 1丁
(お急ぎならキッチンペーパーに包み、更にタオルに包み、ポリ袋に入れて洗濯機で脱水1分ほどかけるのも手です。)

B.水 大3
粉寒天 5g
甜菜糖シロップ 大4
米飴 大1
ココナッツオイルまたはカカオバター30g
皮を取った蒸しかぼちゃ 10g~
(色つけ用ですのでお好みで)
葛粉または片栗粉大1を倍の水に溶かす
ココナッツミルク 50mL
バニラエッセンス

1.シューを作る。


①フライパンにAの水と油を沸かす。



②ふるった小麦粉と塩を一気に加え手早く混ぜる。


③全体に火が通り、粉の部分がなくなってから弱火にして1分程火入れをする。油が分離し始めているようならこの作業は行わない。


④フードプロセッサーにBの材料全て入れ、充分に攪拌する。


⑤しっかり火入れした③を加えもったりするまで攪拌する。この時、安全装置が作動するくらい固いようなら豆乳を加える。ゴムベラにすくって落ちない程度の固さかな?マヨネーズより固めやね。


⑥絞り出し袋に入れて直径3cmを20個くらい絞り出します。口金を着けて絞り出すと表面が粗くなりシュー感出るかな?
厚みは絞り出し2段分くらい?高さ2cmくらい。

⑦お手持ちのオーブンにもよりますが、190℃で35分焼きます。更に160℃で10分。

2.豆腐カスタードクリームを作る。


①Bのかぼちゃとラム酒以外の材料を鍋に入れてしっかり沸かして粉寒天を溶かす。


②豆腐とかぼちゃを加えてヘラで崩しなから中まで火を通す。仕上げに水溶き葛粉を加えて火を通してから 鍋のままでも、フードプロセッサーに移してからでも構いませんが一旦、冷まして固めてからバニラエッセンスを加え、フードプロセッサーに滑らかになるまで攪拌する。更にフードプロセッサーの器のまま冷蔵庫で冷やしてから攪拌してクリームを完成させる。この時固いようなら豆乳で調整してください。

3.ハサミで切り込みを入れる。



4.豆腐カスタードクリームを詰めてクランベリーを飾る。


完成です。



カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Moriele

Author:Moriele
KIIX(クシマクロ)level3修了。
正食協会師範科卒業。
直傳霊氣セミナー前・後期終了。

いろんなもの「作る」事が好き。
料理は好き?って聞かれると好きじゃないかも。
料理の理論とか、陰だの陽だの良く分からないし。
だから「不真面目マクロビアン」
ただ、作るのは好き。私的には料理は「工作」の延長。

迫りくる「老い」と闘ってます。
最近老眼ヤバイです。

いらっしゃいカウンター
遊びに来てくれてありがと!
カテゴリ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。